Spirit of Healing

rihoyng.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

後期スクーリング

ホメオパシーの後期スクーリングが始まりました!!
金曜~日曜、毎日盛り沢山の内容です

ちょっとでもボーっとしようものなら、すぐに置いて行かれるほどのハイスピードで授業が進んでいきますっ

そして、今週末には小テストもあります・・・

でも、本当に本当に面白い!
3年次になって、theoryが沢山盛り込まれ、今まで疑問だったことの謎がどんどん解けていくようです
ホメオパシーのレメディを学ぶことは、人生を学ぶことにとても似ていて、やっぱりただの医学ではないなぁと思います

と、いうことで、毎日勉強に励んでおります!

スクーリングが終わったら、授業にまつわるお話をじっくり書くので、是非楽しみにしていて下さいね~

さ、勉強、勉強!
[PR]
by riho_yng | 2007-10-31 10:47 | ホメオパシー

健康フォーラム

昨日、私が在学するホメオパシー校の日本校校長であるDr.ロバート ハシンガーとサンプラザ ホメオパス 中野さんによる、健康フォーラムへ行って来ました

中野さんは我校の一期生
ご自身の体験をきっかけに健康に目覚められ、様々な健康法を試し、ホメオパシーと巡り合ったとのこと

「真の健康とは何か?」をテーマに、授業の時のように熱いドクターの話が繰り広げられました

私たち生徒は、もう当たり前だと思っている健康の概念や、ホメオパシーというものについて、実に分かりやすく説明され、一緒に参加した友人は「これをみんな聞いたら、もっと意識が変わると思う」と言っていました

やはり、全てはそこから始めないといけないのだと、改めて実感しました

健康であることは、全てにおいて自由であること
身体面においても、自由に行動できること
感情面においても、自由に表現できること
精神面においても、自由に考えることが出来ること

それら全てが自由であって、初めて真に健康であるといえる、という話がありました

「健康な人は過労死できない」
とも言っていましたが、確かにそうですよね

その状況に陥って、病へと発展する背景には、必ずpreposition(感受性)があります
それに気付き、癒すことが出来るのは、個人でしかありえません
ホメオパシーにしても、その他の治療法で治癒に向かったとしても、治癒のきっかけを与えてあげられるのは、本人の気付き意外に無いのですよね

「ホメオパシーのレメディは、本来の健康へ導くナビゲーションシステムようなもの」
レメディは薬理的効果のある成分は一切含んでいません
その植物や物質の持つ「情報」のみが記憶されています
なので、アロパシー(西洋医学)や漢方等の薬のように”成分が成分に効く”というのとは違います
「そこの信号を右に曲がって真っ直ぐ」というように、健康へとナビゲートしてくれる情報なのです

ということは、一度にいくつもレメディを飲んだとしたら、大変なことになります
「そこの信号を右に曲がって左にも曲がって、曲がらずに真っ直ぐ」
などと、いくつものレメディが同時に異なる情報を発信してくることになります
こうなると生体はどうして良いか分からず、「こんな間違った情報ばかりじゃ、いちいち信用していられるか!」と、暴走し始めます
完全に混乱してしまった生体は、もう何のレメディも効かなくなってしまうのです
クラシカルホメオパシーの重要性を、分かりやすく説明してくれました

その他の療法についても、興味深い話がありました
knowledgeとunderstanding、知識と理解は大きな違いがあるということ
例えば西洋医学や漢方や、それを専門に勉強し、とても知識がある治療家であっても、真の意味で”今生体に何が起こっているのか”を理解していなければ、本当の治癒をもたらすことはできないということです

そして、共通の理解を持つことの大切さについても言及していました
ホメオパスであっても、漢方医師であっても、鍼灸師であっても、アロマテラピストであっても、今生体に何が起こっているのかを、自分の言語だけでなく(例えば漢方の専門用語、経絡や経穴だけでなく)西洋医学的にも説明できることが大切である、ということです
それはお互いの相互理解にもつながりますし、その療法での治療を妨げない、あるいは無駄にしない事へもつながります
また、世の中沢山の健康製品が溢れていますが、”商品を売るため”の汚染した情報に踊らされる危険性もなくなります

最後に、中野さんのお話で印象に残ったものを一つ
ホメオパシーに出合ってから、嬉しい偶然が沢山やってくる、ということ
確かに私も、ホメオパシーを本格的に勉強し始めて2年半、その間良い恋愛をし、結婚をし、自分の将来目指す方向性が見え、happyだと思える瞬間が増えたように感じます

これについてドクターから、理論的な説明も加わりました
ホメオパシーによって、生体はバランスの取れた状態になる
それによって、今までバランスを取る為に使っていたエネルギーを、自分のことに使うことが出来るからだ、と
例えば、バランスが取れた状態で立っている人が、片足立ちをするのは簡単
しかし、バランスが取れていない人が片足立ちをしようとすると、その為にものすごいエネルギーが必要になる
納得です さすが、ドクター

まだまだ知らない人の多いホメオパシーですが、薬局で風邪薬を買う感覚でレメディを購入して使えるような世の中になっていくといいな~
未熟ですが、私の実体験も踏まえて、そして経験を積みつつ、世に広めていこうと決意を硬くした一夜でした
[PR]
by riho_yng | 2007-10-24 10:23 | ホメオパシー

幸せの瞬間

最近、夕日がとってもきれいです
c0136640_082974.jpg


仕事の休憩中、何気なく見た目の前の風景のあまりの美しさに、思わず”わぁ~”と声をあげてしまいました

写真では十分伝わらなくて残念

こんなに夕日がきれいなのは、最近なのかなぁ
前からこんなにきれいだったのかなぁ

しばし、そのピンク色の風景に包まれた後、この美しさを伝えたくて、ダンナや友達にメールしました

この夕日を見られたことに
夕日がこんなに美しいことに気付いたことに
美しい夕日を伝えたい人がいることに

”幸せだな~私”としみじみ感じたのでした
[PR]
by riho_yng | 2007-10-22 00:15 | 日記
11/24「満月瞑想会」の募集を締め切りました!!

11/10「新月瞑想会」はまだ若干名参加できます。

11/10「アロマテラピー占星術<ベーシック>」、12/15「アロマテラピー占星術<Step2>」は引き続き、参加者募集中です。

それぞれ詳細はブログ「ワークショップのご案内」の10/5,10/9の記事、或いは公式Webサイトの「アロマテラピー占星術」をご参照ください。

お申し込みはメール、お電話ににて承っております。
[PR]
by riho_yng | 2007-10-17 08:33 | ワークショップのご案内
ダンナはお笑い好きである
最近流行の「でもそんなの○○○○ねぇ」をしょっちゅう振り付けでやる

はっきりいってあまり好きでは無かったので、その度無視していた…

しかしある日テレビで本人の姿を見て、はっとした
”左だ!!”

いつもダンナの振り付けは右腕・右足だが、彼は左だったのだ

右利きの私は、”左でやるのって難しそう”と思い・・・ちょっとやってみた

!!!

意外や意外、普段使っていない神経のようなものが働き、本当に”でもそんなの○○○○ねぇ”って気持ちになってしまった

いつも左脳で小難しく考えすぎる現代人
求めるものはやはり感覚なのか、癒しなのか・・・
瞬時に左脳と体を緩ませ、右脳を活性化する〈?〉動きに深く感動した瞬間だった…

皆さんも是非一度お試しあれ
[PR]
by riho_yng | 2007-10-15 22:38 | 日記

かわいすぎる~!!

見て下さい!
私が作ったかわいいかわいいキャンドルちゃんたちです!

c0136640_15453697.jpg


先日、相方のERIKOさんとキャンドル作りをしました

もう、楽しすぎる~~~!!!
と、二人でかなり熱を上げて、大はしゃぎで作りました

c0136640_15492758.jpg


楽しすぎて、興奮しすぎて、鼻息も荒くダンナに見せると、
「これ、何?何の形?何でこの色??」

むむむむむぅ~~!!

ちがーう、そうじゃないんだってば!
形とか、色合いとか、テーマとか、上手に出来たかとか、そんなんじゃないんです!

自分で作り出す
しかも、思ったまま、出てくるままに作る、そのことに意味があるんです!

3歳の姪と遊んでいると、色々なことに気付かされるのですが、子供って何て素晴らしく直感を使って生きているんだろうと思います

先日塗り絵をして遊んでいた時のこと
枠をはみ出さず、肌の色は肌色で、髪の色は黒で、洋服は…と塗っていた私の横で、赤いクレヨンを握り締め、グア~っと思いのまま塗りつぶす姪
「どうして赤にしたの?」と聞くと、
「どうしてって、赤なんだから赤なのよ~」と(口が達者なのです)

赤だから赤
きっと、姪には赤いインスピレーションが沸いたんでしょうね
とっても楽しそうに、次は緑のクレヨンを握り締めていました

これだ、これ!
私に欠けているもの
大人に欠けているもの

何かを作ることは、とっても素敵なことだと思います
だって、その人にしか出来ないものが出来上がるから

料理だって、裁縫だって、音楽だって、詩だって、何でも自分で作ることは本当に素敵

でも、いつからか”こう塗るべき”とか”こういうルールがあるから、次はこう作るべき”みたいなことに支配されて、”上手に作る”ということが素晴らしいみたいになっていってしまうんですよね、大人になるにつれて

けど、そんなルール誰が決めたの?

作ること、クリエイティブなことは、直感と大きく結びついています
左脳ではなく、右脳です

これは、自分の直感を引き出すこと、自分を信じること、自分の可能性を最大限に活用することにつながっていきます

みつろうキャンドル、本当に楽しかった!
あの、暖かい、フニフニした、何ともいえない感触の粘土状態のみつろうをこねて、好きなものを作る
しかも、だんだん固まってきてしまうから、あんまりのんびりしていられない
つまり、頭を働かせる時間は無いわけです!

頭を使うことに慣れているから、最初は”何作ろう!!??”とあせり、とりあえずハートで型を抜いてみましたが、手で自由に捏ねている間に、どんどんどんどんインスピレーションが沸く沸く!

ピピッと思った色を好きなように付けていって、またまた色を重ねてみたり
気付いたら夢中になって、無言で、あるいは一人歓声を上げつつ、作っている自分がいました

完成したキャンドルたちのかわいいこと!

だから、いいんです
誰に認めてもらわなくったって
自分がワクワクして、楽しければいいんです

c0136640_16161462.jpg


満月瞑想会では、その月の新月のテーマに沿った願いを込めつつ、キャンドルを作ります
それだけでもワクワクしますが、そのキャンドルを実際飾り、使うのも楽しいですよ!

みつろう100%で出来ているので、ほんのり甘い蜂蜜のような香りがします
テーマに沿ったエッセンシャルオイルも入れて作るので、その香りも楽しめます
その炎が消える頃、願いが叶うことを祈って

是非ご参加下さいね!
詳しくは、「ワークショップのご案内」のカテゴリをご覧ください!

今夜はどのキャンドルちゃんを灯そうかな~
[PR]
by riho_yng | 2007-10-12 15:47 | ワークショップのご案内

双子座の使い方

私のバースチャートは、葛藤多き人生を物語っています

太陽が魚座と牡羊座の中央に位置し、月は双子座

太陽は自己の本質や自分が目指す生き方を差し、月は無意識的な感情パターンや私生活のあり方を差します

魚座は同情心と親切さ
牡羊座は開拓、リーダーシップ
双子座は知性、多角的コミュニケーション

つまり、どういうことかというと

知的に冷静にクールに物事を見たり、感情を処理したりする一方、自分が目指す方向は、他人と感情を同調させ分かち合いたかったり、はたまた誰よりも先に何かを始めてリーダーシップを取りたかったり…

以前、私はこの双子座の要素がとってもコンプレックスでした

昔、友達Bちゃん(思えば彼女は魚座だった)と友達のAちゃんの悩み事を聞いていた時のこと
深く傷つき悲しみに暮れるAちゃんの話に、Bちゃんが一緒に泣き出しました
”あれ?これ一緒に泣くべき??”
私はとっさにこう思ったのでした
そして、一緒に泣いてあげられなかった自分は、なんて冷たい人間なんだろうと自己嫌悪に陥りました

私は幼い頃、多分あまり感情を表に出さない子供でした
特に自分以外の事柄について
”多分”というのは、自分が覚えていないのと、それが特に変わったことだと思っていなかったからだと思いますが
小学校の家庭訪問で母が、「この子はじーっと笑いもせずに漫画を読んでいる」と話していたのを覚えています

ドラマでも誰かの話でも、例えばすごく大変だったり、面白かったりするのはとっても理解できます
でも、それは彼らの問題と認識していて、大変であることを自分に置き換えて感じる事は無かったのです
言ってみれば”頭”で理解、解釈し、”感情”まで浸透していない状態です
とても双子座的です

映画を見ても滅多に泣かないし

何か悲しいニュースがあったとしても、”ひどい事件だ”と理解はするけれども、”本当に許せない”とか、”私がこの人の立場だったら”と考えることはあまりありませんでした

でも決して冷たいわけでは無いのです
ただ、そういう方法で感情をコントロールしてきたのです

10年ほど前からは太陽の魚座が利いてきて、葛藤がありつつも、だいぶ魚座的になり、今は牡羊座へ移行したいという狭間で、再び葛藤が起きています

そんな中、双子座の要素は、確実に今の私に生きています
それは、セラピストとしての目

アロマテラピストでも、ホメオパスでも、クライアントを診る時は”detached=離れた場所から”理解することが大切とされます
よく、身内をトリートメントするとうまくいかないと言いますが、情が入ってしまうと、全体像が見えにくくなるからです

だからセラピストである姿は、とても楽な、良く馴染んだ姿なのです

情を入れすぎず、冷静にクライアント全体を診て、ヒットする精油やレメディを選び出す
双子座の得意技です

これも、魚座との葛藤があったからこそ、確立された一つの仮面です
葛藤多き人生に感謝!

あとは、牡羊をものに出来れば…

みなさんも、ご自身のコンプレックスを、角度を少し変えて特技に変えてみて下さい
何よりも強力な武器になるかもしれませんよ
[PR]
by riho_yng | 2007-10-09 01:25 | アロマテラピー占星術
12/15(土)13:30~16:30に「アロマテラピー占星術<Step2>」を開催します。
料金は¥10,500(オリジナルブレンドオイル作成費込み)。定員は10名程度。


こちらは先日(9/29)行われた「アロマテラピー占星術(ベーシック編)」に参加された方及び11/10に開催予定の「アロマテラピー占星術(ベーシック編)」に参加される予定の方が対象のワークショップです。

ベーシック編で扱うアロマテラピーの基礎や占星術の導入部は省いて、次のステップから話を進めていきます。

ベーシックの部分では、12星座がどういう特徴で成り立っているかという構造について、すなわち男性性や女性性、4元素(エレメント)、3区分(行動様式)などや、太陽、月、アセンダントなどの個人への影響度が最も強い天体などに絞って考察し、それらを元にブレンドオイルを作成していきました。

<Step2>ではそこから更に枠を広げて、愛や芸術に関する金星や、コミュニケーションに関する水星など、他の天体が個人に与える影響について考察していきたいと思います。
ここでは恋愛や仕事に関してのヒントになる事柄も見えてくるでしょう!

ご興味のある方、参加希望の方は公式Webサイトの「アロマテラピー占星術」のページのお申し込み方法に従ってご予約をお願いします。
電話&メールにて承っております。
[PR]
by riho_yng | 2007-10-09 00:19 | ワークショップのご案内

11月10日(土)18:00~19:30に「新月瞑想の会」を開催します。
参加費は¥3,675


この日は<蠍座で新月の日>

新月は新しい物事をスタートさせるのに最適な時。

このパワフルで神秘的な日に、蠍座が司るテーマに焦点をあてて、自分自身のハイアーセルフ(霊的自己)からメッセージを受け取るという試みをしたいと思います。

そして11/24(土)<時間は18:00~19:30>の満月の日には、「満月瞑想会」を開催します
自分自身のためのアロマキャンドルを作成し、エネルギーをチャージします。
参加費は¥4.200(キャンドル作成費込み)
尚、同月の「新月瞑想会」に参加された方は「満月瞑想会」は1,000引きの¥3,150、或いは同時申し込みの方は、両方の合計金額から¥1,000引きになります。
このアロマキャンドルを使い終わる頃に、私たちの願いが叶うことを祈って。

「新月瞑想会」「満月瞑想会」はどちらか一方だけ、或いは両方参加されるのも自由です。
ただし、いずれの場合も事前にご予約をお願いします。
一応定員各10名程度までと考えています。
ティーと軽いスナックも出ます。

「瞑想とかしたことがないから・・・」などと心配は要りません。
あまり難しく考えないで下さい。
瞑想に入りやすいよう誘導していきますので、誰でも、別にスピリチュアルな体験が特になくても、大丈夫です。
きっと自分自身の霊的自己からのメッセージが受け取れることと思います。

私達自身は地に足が着いた形で、人々がスピリチュアルに生きられるようになることのサポートをしたいと思っているので、あまり緊張したり、難しく考えずに、どうかリラックスして参加されることをお勧めします。

上記、「新月瞑想会」「満月瞑想会」のお申し込みは、公式Webサイト「アロマテラピー占星術」のページの申し込み方法に従ってください。(こちらに関しては出生年月日等は必要ありません)
メール及びお電話等で受け付けております。
[PR]
by riho_yng | 2007-10-05 17:03 | ワークショップのご案内

「アロマテラピー占星術ワークショップ(ベーシック)」の開催が11/10(土)13:00~17:00に決定しました!
料金は¥15,750(オリジナルブレンドオイル作成費込み)
場所は前回同様、目黒の某所で行う予定です。


この日は蠍座で新月の日です。

このパワフルな日に、自分が潜在的に持っている能力や可能性をホロスコープを通して知り、自分のエネルギーをあるべき方向へと向けてみませんか?

アロマテラピーや占星術の知識がまったくない方を対象に組み立ててあるプログラムなので、初めての人大歓迎です。

第1回目(9/29)の参加者11名のうち7名が全く知識がない方々でした。

皆さん奮闘しながらも始めてのホロスコープに取り組み、自分だけのオリジナルブレンドオイルを作成しました。

そしてワークショップ後、ブレンドオイルを毎日楽しみに使っているとか、自分が進むべき方向がなんとなく見えてきたとか、自分の意外な一面が発見できて今後の励みになったなどのメールを幾つかいただきました。

私たち主催する側にとっては、ワークショップを通して、参加してくださった方々が自らの人生の何らかのヒントを得てくださったならば、これにまさる喜びはありません。

今後も、ワークショップをしながら、私たち自身も新たな側面の発見を、探求を続けていきます。

第2回目となる「アロマテラピー占星術ワークショップ(ベーシック)」では先日(10/29)開催した第1回目と同様の内容です。

ホロスコープ(生まれた時刻&場所から割り出された天体などの配置を記したチャート)やアロマテラピーの基礎知識を学びつつ、自分の特性、資質、今世で向かうべき方向を把握し、それらの特性を強化する、或いはアンバランスを改善する、或いは弱ってる部分を補完するためのオリジナルブレンドオイルを作成し、セルフヒーリングに役立てます。

ご興味のある方は是非ご参加ください。

申し込み方法は公式Webサイト「アロマテラピー占星術」のページに載っています。
メールかお電話にて受け付けております。

尚、10/29のワークショップ及び、これから開催する11/10のベーシックに参加された方を対象に、続編として更に深い内容の「アロマテラピー占星術(Step 2)」を12/15(土) 13:30~16:30に開催予定です。
こちらは料金は¥10,500(オリジナルブレンドオイル作成費込み)。
2~3日中に募集開始いたします。

[PR]
by riho_yng | 2007-10-05 16:42 | ワークショップのご案内

IFA認定アロマテラピストRIHOの徒然日記 ホメオパシー校を卒業し二人の子供とナチュラルな日々を楽しんでいます☆国産エッセンシャルオイルのトリートメント「和のアロマテラピー」サロンも始めました


by riho_yng